大阪ぶりの現場でした。 
 
遂にきました8th福岡ライブ。
THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP! STEP!! FESTIV@L!!! 福岡公演!!

この会場となるZepp福岡アイマス6thの時にも来たことのある思い出の地です。
そのことについてはこちらの記事で、ありありと書いております。
こういうときブログとか日記って良いなあと思う。これからも書いていきましょう。
では6th当時と同じような感じでライブを振り返っていきたいと思います。

DSC02323



















福岡には前日入りをして、朝9時くらいにヤフオク!ドーム前、Zepp福岡に着きました。
6thの時はヤフードームだったことを思い出すと、時の流れを感じる。
会場に行く途中、大雨に遭遇してしまい、いい滑り出しでは無い。
しかも台風の影響か、海沿いの影響か、風が物凄く強い。
まさに突風アイドルってか。



DSC02338



















今回は物販はちゃんげCDのみだったので並ばずに買えました。
グッズ購入もそこまで長い列ではありませんでした。

DSC023401









昼食にうどんを食べ、13時からコール本を頂き、そのまま会場待機。
6thのときのドタバタから見ると大した成長ではありませんか。

14時半に入場列形成。
今回の整理番号は1000番二桁台でした。
真ん中ぐらいの位置に並び、ドキドキして待機。

そして15時会場。
会場入ってすぐのスペースに入ったら思っていたより前列のほうに。

16時開演。
今回の社長の挨拶は「半沢」ネタを盛り込んできました。
流行情報に詳しい、社長流石。

そして今回のツアーお決まりの掛け声「Are you ready!?」でライブスタート!

注目したところを挙げて書いていこうと思います。

01. READY!!(長谷川、今井、釘宮、原、沼倉)
今回のライブ、ツアーの後半ということでセットリストが大きく変更されると聞き、最初に何がくるか!?とワクワク。
そしてまさかの1発目READY、ちゃんげがくるかなあと思ってたが。
じゃあアンコール何歌うんだ?ってワクワクもありました。
あと出てきた瞬間目の前に眼鏡の人が見えて若林さんが来たのか!?と思ったらまさかのメガネぬーとは…
 
05. リゾラ(釘宮)
この曲を聴きにきた!待ってました。
伊織が歌うところは滅多にライブで聴けないから一曲一曲が本当に貴重だし、素敵。
もはや伊織に虜です。しかしまだまだ序の口である。

07. Happy Darling(夏川)
望月杏奈役の夏川椎菜さんがグリマス組のトップバッター。
大好きだよっ!テンションの上がる曲で、個人的には凄く好きです。
アイマス曲にはテンポが速い、速過ぎるよ~て曲はあんまり無いが、この曲のサビは勢いが凄い。
「キラメキラリ」に匹敵する力を持ってる。と思う。
 
08. トキメキの音符になって(麻倉)
もちょこと麻倉ももさんのキャラ、箱崎星梨花の曲。
可愛い曲なんです。キャラよりもちょのキャラのほうが濃い。
客席のお母さんに向かって叫ぶところはワロタ。
僕はやっぱり「自分八犬伝」に聞こえる呪いが解けてないようです。

10. オーバーマスター(釘宮、原)
プロデューサーからのリクエスト曲。
「Over Master」って聞こえた瞬間の衝撃は凄かったですね。
まさか伊織・貴音の二人でオバマス!SPのライバル同士ということでリクエストした人が多かったのか。
二人ともかっこよく歌ってました。正直全然覚えてない。
貴音が「高嶺の花ね~」で伊織が「ここに響き渡らなくちゃ」って歌ってたとこがやけに印象に残ってる。

13.Rebellion(沼倉)
グリマスからの響曲。
CDで聴いたときもかっこいい曲だなーと思ったけどそこまで好きな曲というわけではなかった。
ライブで聴いてみると、全然印象が違って聴こえました。サビへの入り方が好き。
あと、「目覚めゆく  真実の赤」のところで赤いサイリウムがチラホラ。歌詞に合わせてサイリウム変えるのって良いなーとか思ったり。

15. プライヴェイト・ロードショウ(playback, Weekday)(釘宮)
開場1時間前くらいに一回だけ聴きました…
「(この曲は)こないな^^」って言ってた僕を殴りに行きたい。
 
16. フラワーガール(原)
CDが発売された当時、「貴音(フラワーガール)と響(Next life)の曲逆だろ」って言われていたことを思い出した。
確かに貴音には可愛過ぎる曲かなあとは思ってたけど、「風花」と「フラワーガール」で上手い具合になってる気がする。神秘的な貴音もいれば、可愛い貴音もいる。貴音はいろんな面を持っているということが良くわかりますな。
 
17. Snow White(今井)
グリマスから千早曲。
今回のライブのNo.1の曲かもしれない。
千早曲といえば「青い鳥」「inferno」「arcadia」「眠り姫」「約束」。
今までの曲は力強く歌っている印象を受ける。
この「Snow White」は優しく語り掛けるように歌う、今までには無かった千早の様。
カバー曲の「遠い音楽」みたいな感じ。不思議な感じだった。
 
18. LOST(釘宮)
不意打ちでやられた。まさかの「LOST」。
福岡会場には多くの伊織Pがいただろうが、きっと噛み締めるように聴いていたことでしょう。
さっきの曲の手前こういうのはなんなのだが、こっちがNo.1なのかも…と思ってました。
 
19. Melted Snow(原)
僕の中で福岡ライブNO.1でした。
まさか1位が二回も変わるとは!熱戦の福岡ライブ!
5thでもはらみーが歌っていた曲、まさか実際に聴けるとは思っていませんでした。
歌詞もメロディも好き。感想短いけど本当に良かったです。


アンコールはジブリ、歌マスで終了。

終了時間は19時前、大体2時間半のライブでした。

釘宮さんメインでトークが進んでいくのを見るのは面白かったです。
普段は見れない光景という珍しさもあるし、話の内容も面白い。ちょくちょく入る毒舌、本音のようなもの、釘宮さんらしさが滲み出てました。はらみーと並ぶ大食いキャラなのには驚き。確かに水炊きは美味い。
移動中の飛行機の話とかも面白かった。その辺りはファミ通さんリスアニさんのレポを要チェックや。


ライブの楽しさを知ることのできたこの地で、改めてライブの楽しさを教えていただきました。
ありがとうZepp福岡。ここは本当にいい場所だ。

来週は幕張、ツアー千秋楽ですね。
なにやら発表もあるようですが、何がきても踏ん張れるぐらいの気合で待ち構えたいと思います。 

おわり

参考にさせていただきました。
ファミ通さん:http://www.famitsu.com/news/201309/16040082.html
リスアニさん: http://www.lisani.jp/2013/09/15/53717