PS3アプデ中に起こった「8002F1F0」エラーについて。

いよいよ発売されましたアイドルマスターワンフォーオール

というわけで埃被ったPS3を引っ張りだして久々に起動。

amarec(20140516-130812)














すると自動的に本体のアップデートが始まりました。
そりゃそうだ。一年近く起動してなかったんだし。

しかしこのアップデートには苦い思い出がある。

8002F14E エラーである。

アプデ開始→途中でアプデ失敗、再起動してね→再起動すると自動的にアプデ開始→失敗、再起動してね→再起動すると自動的にアプデ開始→失敗→再起動→失敗→再起動→…
という千早スパイラルもビックリなアプデスパイラルである。
ちなみにこの間PS3の機能は一切使えない。

前回はコレのせいで修理に出したのだ。
まさか今回は起こるまいと思っていたら

amarec(20140518-161549)














あっ
アプデが止まった。
嫌な予感が…

とりあえず書いてあるとおりにコンセント抜いて再起動。
しかしやはりダメ。

一時間後…ダメ。
また一時間後…ダメ。
半日後…ダメ。

思い切って2日ほど放置。
でもダメ。

ヒャッハァー!スパイラルの始まりだー!

信じられないだろ…セーフモードも起動できないんだぜコレー!
一回修理に出してるのにコレは酷い。
でも今回のエラーは「8002F1F0」という別の種類?のもの。

色々調べたらハードディスクがイッちゃってるかもね、とのこと。
何が原因にしろ治すのには金がかかるのか…と思っていたら

「何回かやれば更新は進む」
 
との情報も入ってきたので諦めずに挑戦。
どうせインフォメーションセンターに連絡したら「修理ですね」と言われるのが目に見えている。
お金がかからないで治るならそれに越したことはない。

で、何回か挑戦した結果。

amarec(20140519-190614)
 













治りました(^o^) 

何がキッカケで治ったか全く分かりません。
強いて言うなら時間帯をちょっと変えて更新を行ったぐらいでしょうか。

なんにせよOFAがプレイできるので良かったです(^o^)
めでたしめでたし。






ってそんなわけあるかああああああああああああああああ!!!11
アプデする度、エラーに一方的に殴られる痛さと怖さを教えてやりたい。


このエラーになってしまっても、とりあえず諦めない方がいいと思いました。