最近観た映画の感想です。

メメント [Blu-ray]
ガイ・ピアース
アミューズソフトエンタテインメント
2010-12-22

『メメント』(2000)
『ダークナイト』や『インセプション』で有名なクリストファー・ノーラン監督の作品。
話の進行が、現在から過去に向かって進む、ちょっと変わった構成になっている。
最初は「?」なことばかりだが、徐々に話が噛み合ってくるようにしているのが面白い。
一回全部観た後で、時系列順に観たらより理解が深まりそう。


アイアンマン3 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ロバート・ダウニーJr.
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2013-09-04

『アイアンマン3』(2013)
『アベンジャーズ』後の話。
やっぱりアイアンマンは格好良い。
アイアンマン・スーツの使い道が色々増えてたのが良かった。
あと社長の工作、というか武器を作る展開は非常に好き。スーツ無しでも強いんじゃないか社長。
ラストのスーツ勢揃いは熱い展開。
個人的にスーツを取っ替え引っ替えする展開が見たかった。少しはやってくれてたけども。
MARVELはまだ観ていない『ウィンター・ソルジャー』や『ダーク・ワールド』もあるので今後も楽しみな作品。
それと、敵で登場するキリアンが『メメント』主人公のガイ・ピアースだったのには結構驚いた。


シャッターアイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2012-09-14

『シャッターアイランド』(2010)
レオナルド・ディカプリオ主演の映画。
精神疾患のある犯罪者を隔離する孤島が舞台、主人公は保安官。
脱走した囚人…もとい患者を捜索するのだが…
こういう映画って、出てくる人が全員怪しく見えてくるんだよなあ…
真相はやっぱりそうだったか!という感じ。
最後の台詞は色々と考えさせられるものがあった。
ディカプリオの演技は上手いので、また別の作品も見てみたい。