最近映画をたくさん観てるマンになっている。
 
96時間/リベンジ (Taken 2) [Blu-ray]
Liam Neeson
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-10-02

『96時間リベンジ』(2012)
前作の『96時間』は水曜プレミアムかなんかで観て、凄い面白かったので続編も期待していました。
やっぱ主人公が強くて頼りになるのっていいね。
前回は攫われた娘を助けに行く展開が、今回は自分が捕まるとかちょっと驚いた。 
それでも娘に指示を出して、自分の捕まってる場所を特定していく展開とかクッソ好き。 
リーアム・ニーソン、おそらく地上最強の親父である。


スポーン ディレクターズカット [Blu-ray]
ジョン・レグイザモ
ワーナー・ホーム・ビデオ
2012-09-05

 『スポーン』(1997)
 昔、深夜にテレビで放送していたのをチラッと観たことがあって、今まで気にはなっていたがなかなか見れなかった作品。レンタルされていたので思わず手にとってしまった。
スポーンは格好良いんですけどね、あんまり地獄の戦士っていう感じはしなかったのが残念。
作中に自身の能力を使いこなせるように技の練習をするシーンがあるんだけど、 その練習した成果を実践で殆ど使わなかったのには「あの練習は何だったんだ…」と思わずに入られなかった。すげえ無駄な練習。
 あと、マントで自分を覆い隠すことによって壁に同化できる能力があるんだけど、結局足を滑らせて警官に気付かれてたシーンは面白かったです。
今リメイクしたらなんぼでも面白くできそう。


アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]
ベン・アフレック
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-03-13

 『アルゴ』(2012)
 非常に面白かった。
イランアメリカ大使館人質事件を題材にしており、実話である。
6人を救出するために、嘘の映画をでっち上げるとか…
まさに「最悪の中でも、最高の作戦」という表現がピッタリ。
嘘映画を作り上げていくところも良かったし、遂に逃亡というシーンも観ていてとてもハラハラして面白かった。
ここ最近で一番面白かった映画でした。


カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-11-23

『007 カジノ・ロワイヤル』(2006)
 前にチラッと観ただけだったので、今一度観ることに。
やっぱり僕はこういうエージェント系な映画は大好きです。
毒盛られてそこから復活してまた戻るって展開、好きなんですよねえ。
これを期に過去の007を観ていくのもいいかもしれない。


007/慰めの報酬 [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-11-23

『007 慰めの報酬』(2008)
これも前にチラッと観たことがあった。
カミーユ役のオルガ・キュリレンコが褐色肌で素敵でした。
特に印象に残ったシーンは無いかな…


すっごい雑な感想だけど、観たという事実を残すことが大切。
明日は映画館に『たまこラブストーリー』を観に行きます。楽しみ。